Q&A – よくあるご質問

クールサームについて、よくいただく質問をQ&A方式で紹介しております。

施工は行ってもらえますか?
はい。専門の施工部隊を整えておりますのでお任せください。責任施工で承ります。

施工・訪問可能エリアはどこですか?
全国どこでも対応可能です。海外にも支店があり施工実績もございます。ご相談ください。

販売代理店になれますか?
可能です。お問い合わせフォーム・お電話より、ご相談ください。

塗料だけ購入できますか?
基本的には責任施工とさせていただいておりますが、当社営業とバッティングしない範囲で材料販売も可能です。
お問い合わせフォーム・お電話より、ご相談ください。

どこで購入できますか?
当社へ直接、お問い合わせください。当社はクールサームの日本総代理店です。

材料価格はいくらですか?
当社へ直接、お問い合わせください。

納期はどれくらいかかりますか?
在庫状況によっては即日発送も可能です。ご希望の納期をご相談ください。

送料はかかりますか?
はい。送付先、数量によって異なりますので、お問い合わせください。

どんな下地にも塗装できますか?
通常の鋼板、スレート、コンクリート、モルタル、塗膜防水、アスファルト防水などほとんどの材質に塗装可能です。ただし日本瓦には塗装できません。

屋根以外にも塗装できますか?
はい。基本的な用途は屋根になりますが、外壁・屋上・タンク・パイプなどにも多くの施工実績があります。

旧塗膜があっても塗れますか?
ほとんどの場合は可能ですが、旧塗膜によっては適切な下地処理を行う必要があります。

どんな色になりますか?
基本的には最も遮熱効果の高い白色をおすすめしています。ご希望の場合、高性能遮熱顔料で調色したトップコートで対応させていただいております。

耐久性はどれくらいありますか?
クールサームは高性能アクリル樹脂とウレタン樹脂を基材にしていますので、10年以上の耐久性があります。またクールサームは表面が汚れても、断熱効果はほとんど変わらないため、塗膜がある限り断熱効果を維持することができます。詳しくは「効果の維持力」をご覧ください。

膜厚はどれくらいですか?
クールサーム塗膜のみの膜厚は施工方法、場所によって異なりますが、約180μ(2回塗り時)です。詳しくは「製品仕様」をご覧ください。

塗膜が汚れても効果はありますか?
はい、クールサームのセラミックは熱放散力と熱伝導を防ぐ効果があるため塗膜表面が汚れても効果が持続します。白色の反射力に頼る汎用遮熱塗料との違いの一つです。詳しくは「効果の維持力」をご覧ください。

施工期間はどれくらいかかりますか?
1日1工程を標準としています。1日の施工面積は素材・天候・気候・作業員数によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

クールサームの遮熱原理は何ですか?
クールサームには特殊な4種類のセラミックが混合されています。この4種類のセラミックにより広い範囲の熱線を長期間に渡り、反射・放散することができます。この効果で屋根からの侵入熱を大幅にカットし、室内へ熱を通しません。詳しくは「他製品との違い」をご覧ください。

クールサームは高日射反射率塗料ですか?
いいえ、クールサームは高日射反射率塗料ではありません。熱放散、断熱効果のある遮熱・断熱塗料です。詳しくは「他製品との違い」をご覧ください。

クールサームのセラミックは何ですか?
クールサームのセラミックは太陽光を長期間に渡り、反射・放散させます。一般的に使用されている熱を保持する中空セラミックではありません。詳しくは「他製品との違い」をご覧ください。

どのくらいの実績がありますか?
1993年の販売開始以来、20年以上の歴史と、600万m²を超える実績があります。また長年の豊富な実績データを保有しております。詳しくは「施工事例」をご覧ください。

温度はどれくらい下がりますか?
鉄板屋根の表面温度は20~30℃、天井ボードのない場合、室温で平均5~7℃(最高13℃)の温度低下効果が報告されています。冬季には室内の暖房熱を逃がさない効果もあります。詳しくは「クールサームの温度低下効果」をご覧ください。
これまでのデータをまとめたデータ資料・写真集もございます。資料・データ等をご希望の際はお問い合わせください。

省エネ効果はどれくらいありますか?
投資額を3.5年で償却や都市ガス使用量が約40%削減できた事例もあります。詳しくは「クールサームの省エネ効果」をご覧ください。

塗装後の温度測定はしてもらえますか?
はい。対応可能ですのでご相談ください。

屋根の劣化防止になりますか?
はい。クールサームを塗装することで屋根材の熱収縮が小さくなります。またクールサームは紫外線も跳ね返しますので屋根材の劣化防止に効果的です。

冬はどんな効果がありますか?
クールサームには断熱力がありますので、冬場には保温効果を発揮して室内の熱を逃しません。
詳しくは「ピックアップ事例 復興支援」をご覧ください。

設備に塗装しても断熱効果はありますか?
設備の断熱には遮熱・断熱塗料「クールサーム」の姉妹品である、特殊セラミック7種類を含有する専用断熱塗料「ヘッジコート」をおすすめしております。

安全ですか?
米国農務省(USDA)の安全基準に適合し、食品衛生上、全く無害です。国内の水質分析試験においても全く無害であることが証明されています。クールサームは不燃性で、塗膜は焦げるだけで燃えません。またクールサームは火災にあっても有毒ガスを発生しません。詳しくは「地球に優しいクールサーム」をご覧ください。

MSDSは発行可能ですか?
はい、可能です。お問い合わせください。

自分で塗装は可能ですか?
可能ですが、当社の塗装スペシャリストによる施工をおすすめいたします。ご自身で塗装なさる場合は塗装仕様書を厳守し、塗布してください。クールサームの施工要領書は、「ダウンロード」をご覧ください。

1缶でどれくらい塗れますか?
1缶当たりの容量は下記の通りです。
容量:19L/缶(26.5kg)
塗布量:530g/m²
膜厚:180μ
1缶当たりの塗布面積:約50m²(2回塗り)

耐熱性はどのくらいですか?
常温260℃の温度にも長時間耐えます。

メンテナンスは必要ですか?
基本的にはメンテナンスフリーです。10年近く経年しましたらトップコートの塗り替えをご検討ください。

塗装した上を歩いても大丈夫ですか?
軽歩行程度であれば問題ありません。

防水性はありますか?
塗膜としての水密性はありますが、防水塗料ではありませんので通常塗料と同じ様にお考えください。

防音効果はありますか?
はい、あります。詳しくは「製品仕様」をご覧ください。

経年すると効果は落ちますか?
クールサームに含まれる特殊セラミック微粒子が赤外線を含む広い領域での熱線を強力に反射・放散し遮熱する原理ですので、表面が汚れても遮熱効果・断熱効果はほとんど変わりません。塗膜がある限り遮熱・断熱効果を維持できます。詳しくは「効果の維持力」をご覧ください。

塗装工程を教えてください。
通常の塗装工事と同じです。標準塗装工程に沿って塗装いたします。詳しくは「施工の流れ」をご覧ください。

どんな熱に効果がありますか?
クールサームは可視光線は勿論のこと、太陽熱の57%を占める近赤外線のほとんどを反射し、また吸収した熱の拡散を抑える働きをします。3種類目のセラミックが吸収した熱エネルギーを電磁波エネルギーに変換し、長波長である遠赤外線として効率的に放射します。詳しくは「他製品との違い」をご覧ください。

電力やガス代は節約できますか?
投資額を3.5年で償却や都市ガス使用量が38%削減できた事例もあります。詳しくは「クールサームの省エネ効果」をご覧ください。

施工に向かない天候はありますか?
雨・雪の場合は施工できません。また気温が低い場合(5℃以下)も施工に支障がでることがあります。

スペシャルコンテンツ Special

遮熱・断熱塗料 クールサームが解決 NASA 開発の特殊セラミックを使用 詳しくはこちら

施工事例 Example

  • 施工事例:東日本大震災復興支援 里の杜 仮設住宅
  • 施工事例:コクヨ株式会社 名古屋配送センター
  • 施工事例:パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 津工場
  • 施工事例:S社
  • クールサームだけの特殊セラミック
  • 驚きの省エネ効果
  • 10年以上の耐久性
  • 比べてわかる他工法との違い
  • 総施工面積 600万m²以上
  • 安心をお約束する 責任施工
  • 株式会社大高商会
  • 大高商会公式チャンネルYouTube

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-06-1155 受付時間 9:00~17:30 (土・日・祝除く) メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページトップ